幸せ
生きがい

実現する 会社

現場発信の人材採用ホームページ

世の中に貢献する仕事

線路を良好に維持する仕事は、最終電車の運行終了後に行われていることをご存知ですか?
日本の電車が時刻表に沿って運行するためには、定期的な線路設備のメンテナス工事が必要です。線路状態が悪くなると乗り心地の悪化や騒音問題などが発生します。
レール交換、マクラギ交換、線路下ジャリ交換等のメンテナンス工事を行うことで、良好な線路の維持管理に貢献しています。
工事は、鉄道がある限り永遠にあり、安定した業種と言えます。

工事の様子

丁寧な教育

ミツワグループに就職した社員は未経験者が多くを占めています。そのためゼロから指導し丁寧な教育に力を注いでいます。教育課程は管理者・技術者・新人者に区分して対象者にあった教育を行い、線路工事において専門技術の習得や技術訓練を実施しています。教育の場では、少人数のグループに分け、和気あいあいの意見交換が、社員のコニュニケーションになり充実する時間が過ごせます。

社員コミュニケーション

ライフワークバランス

線路の仕事は就業時間が短いので、時間管理によって自分・家族との時間を有意義に過ごせます。短時間で頑張り次第では高収入が見込めるため家計も安定します。
社員同士の親睦を深めるためレクリエーション活動も行っています。

お花見

先輩インタビュー

データでわかる
ミツワグループ